これから日本国籍を取得される皆様をサポート。帰化申請書類の作成ならお任せ下さい!

特別永住者のQ&A

  • HOME »
  • 特別永住者のQ&A

帰化申請書類の作成ならお任せ下さい!

帰化申請書類の作成ならお任せ下さい!

0477106885
無料メール相談はこちら

特別永住者のQ&A

【質問1】
在日韓国人であることを会社にバレないように申請できますか?

【回答1】
法務局の人に、まわりの人は会社の人も含め知らないということを事前に伝えることが大事です。また会社からいろいろ証明書をもらわなければいけないときに、請求する理由を適当に見つくろう必要があります。そうすればばれることはないと思います。
 

【質問2】
韓国語が全然わからないのですが‥

【回答2】
韓国に行って書類を取って来る必要はありません。日本にある韓国領事館で韓国書類が取れて、直接行かなくても郵送でも取れます。
 

【質問3】
韓国戸籍がないけど帰化できますか?

【回答3】
特に朝鮮籍の方で韓国戸籍がない方がときどきいらっしゃいます。この場合は、韓国(朝鮮)の書類は要らず、日本の書類だけで申請を進めます。一般的なケースより日本で集める書類が多くなる場合が多いですが、戸籍がなくても日本の書類だけで進められるので問題はありません。
 

【質問4】
韓国語分からないので翻訳できないのですが‥

【回答4】
韓国書類は日本語に翻訳しなければなりません。自分で翻訳できない方は翻訳会社などに依頼する必要があります。
 

【質問5】
兵役を終わらないと帰化できませんか?

【回答5】
日本生まれの在日や特別永住者は兵役など関係ありませんので帰化申請できます。

無料メール相談はこちら
無料メール相談はこちら
ご相談はこちら

事務所紹介・プロフィール

外国人ご本人に代わって、管轄法務局への帰化申請の書類作成を代行しております、行政書士の杉森正成(すぎもりまさなり)と申します。年間300件以上の相談実績を生かし、代表の私が直接、外国人の方の日本国籍取得をサポートいたしますので、どうぞお気軽にご相談ください。→事務所紹介・プロフィール
PAGETOP
Translate »