外国人の皆様の日本滞在をサポート。在留資格・ビザ(VISA)の申請ならお任せ下さい!

老親扶養の許可要件

  • HOME »
  • 老親扶養の許可要件

在留資格・ビザ(VISA)の申請ならお任せ下さい!

在留資格・ビザ(VISA)の申請ならお任せ下さい!

0477106885
無料メール相談はこちら

老親扶養の許可要件

本国にいる外国人の親を日本に長期で呼ぶ場合、該当する在留資格がなく、親のビザを取得するのは難しいです。ただ、下記の条件を満たしている場合には「特定活動」許可の可能性があります。

  • 親が65歳以上の1人暮らしである(配偶者がいないこと)
  • 親の面倒を見る親族が本国にいないことが証明できる
  • 親の面倒を見ることができるのは日本にいる子供だけである
  • 親の面倒を見れるだけの十分な資金力がある

本国に親の配偶者や他の子供がいる場合は認められない傾向にあります。また70歳未満の場合には、病気や障害がなければ難しいといえます。

無料メール相談はこちら
無料メール相談はこちら
ご相談はこちら

事務所紹介・プロフィール

外国人関係者の方や雇用主様に代わって、入国管理局への在留資格・ビザ(VISA)申請を代行しております、行政書士の杉森正成(すぎもりまさなり)と申します。年間300件以上の相談実績を生かし、代表の私が直接、外国人の方の日本滞在をサポートいたしますので、どうぞお気軽にご相談ください。→事務所紹介・プロフィール
PAGETOP
Translate »